1. 無料アクセス解析
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-12-01(Sat)

ネパール旅行・観光・ヒマラヤトレッキングから衣類寄付のお願い

* 私たちは、ボランティア団体ではありません。ネパールにある旅行会社です。古着募集は、他のボランティア団体のように、『貧しい人』『困った人』たちに行き渡るよう行っているわけではありませんので、あらかじめご了承ください。

 日本などの先進国では、まだ充分に着ることができる服であっても、「流行が過ぎたから」「飽きたから」という理由で、捨ててしまう人がいると聞きます。
 捨てるつもりの服や、たんすに眠っている服を、何らかの方法で寄付していただければ、私達はうれしく思います。あなたにとって、もう、必要なくなった古着でも、こちらでは充分に生かされるからです。

 古着の募集については、当サイト管理者である日本人と、ヒマラヤン・アクティビティーズと関わるネパール人の個人的な活動として行っています。日本の一般家庭で日の目を浴びることなく眠っている古着をネパールで役に立てたい、と思ったのが、募集を募ることになったきっかけです。
 
 過去、カトマンズ周辺の学校、施設、村をはじめ、スタッフたちが住む村などへ寄付してきました。そのほか、災害のあった地域へ、ネパール赤十字や新聞社を通して届けてもらったことなどもあります。

 多くのボランティア団体がうたっているように『本当に貧しい地域へ、貧しい人たちのために』活動しているわけではないので、いただいた衣類が、普通の庶民に届くことのほうが多いのが現状です。いずれにしても、いただいた衣類は、ありがたく再活用させていただいていることだけは、確かです。
 
 手の空いたときに、自分たちの負担にならない程度に、そして、無駄な経費をかけずに、できる範囲のことしか出来ませんので、果たして、こんな中途半端な方法でよいのか、と思うこともありますが、物を大切にする、という観念から考えると、決して間違っていることをしているわけではないだろうと思い、続けています。このような私たちの考えをご理解いただけるようでしたら、ご連絡いただければ嬉しく思います。

http://www.himalayanactivities.com/volunteer_r.htm




募金広告-お仕事委員会
クリック募金にご協力下さい。1クリックにつき2円募金できます。
スポンサーサイト

theme : ボランティア活動
genre : 福祉・ボランティア

2007-12-01(Sat)

ワールド・ビジョン・カフェ in 東京 12月18日(火)19:00~20:30

当日は、スペシャルゲストとしてワールド・ビジョン・ジャパン親善大使、酒井美紀さんをお迎えします!

今年5月、初めてインドのワールド・ビジョン支援地を訪れ、活動の視察だけでなく、現地の子どもたちや人々と交流を深めた酒井さん。

カフェ当日は、酒井さんの目から見た現地の子どもたちの様子や、支援を通して感じていること、世界の子どもたちへの思いなどを語っていただきます。

ぜひ会場に足をお運びください!


詳しくはこちら
日時 12月18日(火)19:00~20:30
会場ワールド・ビジョン・ジャパン事務所建物内

JR総武線大久保駅より徒歩2分、JR山手線新大久保駅より徒歩5分
参加費無料



募金広告-化粧品・健康食品が高く売れる国際オークション
クリック募金にご協力下さい。1クリックにつき2円募金できます。

theme : イベントのご案内
genre : 福祉・ボランティア

2007-12-01(Sat)

生活物資寄贈ボランティアのお願い。



プノンペンの日本語学校では、日本語教育を通じてカンボジア人と日本人によるチャリティーボランティア活動を行っています。

その一端に日本から送られてくる生活物資寄贈品の配布作業があります。

みなさまからお寄せいただいたこれらの中古物品は、一度国内にストックした後、他の物品と混載でコンテナロット出荷を行なっておりましたが、現在は寄贈品の数量が激減してきたため、ストック場をもたない状態です。

従いまして、カンボジアへの輸送に関しましては、原則的に国内輸送、輸出総経費については寄贈者の負担とさせていただいています。


なお、企業やNPO団体からの受入れは、パートナーシップ事業としてご相談させていただいています。


http://www.cambodia.npo-jp.net/jp/volunteer/support.html



募金広告-葬儀社を近い順に探せるサイト<葬儀本>
クリック募金にご協力下さい。1クリックにつき2円募金できます。

theme : 海外ボランティア
genre : 福祉・ボランティア

2007-12-01(Sat)

現地の日本語学校で教師ボランティアをしてみたいとお考えの方へ



プノンペンの日本語学校では、常時日本語教師のボランティア先生を募集しています。
ボランティアとは、「奉仕の精神」というギリシャ語が由来していると云われています。
その根源は、「自らの心から湧き上がってくる気持ち」というふうに解釈されています。
だからこそ、ボランティアとはご自身のためになることが一番大切です。

私たちの活動は、日本語をキッチリと教えていくことだけが目的ではありません。
日本語を通じて彼らと本当の友人関係を築き、その先にある技術交流や文化交流などを庶民ベースで促進させることを重要視しています。
これは、教える側も教わる側も押し付けられるものがあってはならないというNGOの自立支援に沿った理念を大切にしているからです。
ちなみに、日本語会話のボランティアは、日本語でのコミュニケーションが行えます。

【最新のボランティア先生スケジュール】
ボランティア先生入校申込み等資料請求



募金広告-金賞受賞のお酒『ギャバリッチ梅酒』ご購入者様<全員>に特典プレゼント!
クリック募金にご協力下さい。1クリックにつき1円
メルマガ登録1件につき100円募金できます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

theme : ボランティア活動
genre : 福祉・ボランティア

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

AfiLink
seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。